Editor's letter
季節のテーマ
一緒だから楽しい
五感が満たされる癒しコース
旅行情報
SEASON TRAVEL bg Theme 1  .  Theme 2 SPECIAL TRAVEL POINT TRAVEL THE TASTE OF JEJU TOUR TIPS!
Information
Information Tour Tips!: 三多島(サムダド) 済州 三多島(サムダド) 済州 facebook blog
HOME 검색 분류
bg 简写  .  繁体
TOP
블로그 전송 카페 전송 밴드 전송 카카오스토리 전송 페이스북전송 트위터전송
大韓民国最大の島である済州島は木浦から南に141.6㎞、釜山から南西方向に286.5㎞、日本の対馬から西に255.1㎞離れた韓国最南端の海上に位置する。
ロシア、中国がある大陸と日本と東南アジアがある海洋をつなぐ要衝であり、天からの恵み。
自然景観が多くの観光客を集める世界的なリゾート地だ。





三多島(サムダド) 済州
済州島は石、風邪、女性の3つが多く三多島と呼ばれている。これは地理的要因と環境的要因、文化的要因によって形成された済州だけの特性だ。




石(石多)
火山島である済州島には過去の火山活動の痕跡があちこちに残っている。その中のひとつが玄武岩だ。玄武岩とは、火山噴火時に流れ出た溶岩が冷たい空気や水と出会うことで冷えながら穴があいたような形状に変わった石のことをいう。火山地帯でしか見ることのできない石である玄武岩は済州島の全域に広がっている。そのため昔から済州の人々はこの玄武岩で石垣を積み、石の囲いを積んで家を造って暮らしてきた。済州島といえば頭に浮かぶ、笑みを浮かべた石像「トルハルバン」も玄武岩で作ったもので済州の象徴となっている。


風(風多)
済州島は台風の通り道。済州の人々は風と戦いながら生きてきた。これは済州島が海に孤立した島であるためだ。一年を通して吹く風は済州の生活環境にも影響を及ぼした。済州の昔の家屋を見ると屋根が吹き飛ばされないように石を乗せている。、年中吹く風は、済州の生活環境にも影響を及ぼした。済州の昔の家屋は、風に屋根が飛ばされないように石をのせた。済州の方言で使用されている「ワン」、「カン」、「ッチョ」のような最後が短くなる縮約型言語もまた、過酷な風と戦ってきた影響だという。馬羅島は済州の中でも荒々しい方言で有名だが、これも風が特に強いためだという説がある。


女性(女多)
島民の生業は漁夫である場合が多い。男たちは魚を獲りに海に出かけ、漁の途中で遭難したり死亡する数が少なくなかった。そのため自然と女性の数が多くなった。その上、生活が厳しかったため女性たちも男性たちと一緒に働きに出なければならなかった。女多は人口についてのことでもあるが、済州の女性たちが痩せた土地を掘り起こし誠実に生きてきた暮らしについての比喩でもある。女性の多い済州を余すことなく見せてくれるのはやはり、荒れ狂う波と戦いながら漁をする海女だ。


秋の気候(例年)
平均気温 16℃ / 降水量 81mm
9月下旬から典型的な秋の季節に入り、10月上旬までは移動性高気圧の影響によって朝晩は肌寒く昼は日差しによって気温が上昇し、昼夜の温度差が激しい。気温は平年に比べてやや高く、降水量は平年並みかやや少なめだ。



為替レート
2017年10月17日基準
米国USD 約1,131ウォン
台湾TWD 約37.8ウォン
中国CNY 約171.6ウォン
シンガポールSGD 約835.4ウォン
日本JPY 約1,008ウォン
タイTHB 約34.2ウォン
香港HKD 約144.9ウォン
フィリピンPHP 約22.0ウォン



済州島でタクシーを利用する
済州グローバルタクシー
グローバルタクシーは外国人のために済州島が特別に指定したタクシーだ。タクシー運転手自ら外国語(英語、中国語、日本語)で案内するサービスを提供している。


基本料金(メーター基準)一般タクシー - 2,800원 / 大型タクシー - 3,800원
1日観光 (チャーター) 8時間基準一般タクシー - 150,000원 / 大型タクシー - 200,000원


障がい者コールタクシー
済州島では交通弱者のために障がい者コールタクシーを運営している。このタクシーは障がい者だけでなく高齢者のような交通弱者の足となっている。基本料金は1000ウォンからで一般タクシーに比べて40%程度安い。



♣ 予約方法1. 1〜2級の全障害(15種)2. 車椅子を利用する65歳以上の高齢者と国家遺功者、妊娠中の女性3. 道外障がい者と外国人(1・2番該当者)4. 上記の事項に該当する交通弱者と同伴する保護者※ 知的・自閉症障がい者1〜2級の場合、親または保護者が一緒に搭乗する必要がある♣ 運行エリア:済州島全エリア
♣ 運行時間:07:00〜22:00
♣ 予約時間:09:00〜22:00
♣ 利用申込方法:事前電話予約制(前日予約) - コールセンター+82-(64)756-8277〜9、+82-(64)756-8271※ 前日に予約コールがない時間帯には「当日コール」も可能
♣ 利用料金:基本料金3kmあたり1,000ウォン、追加料金500mごとに100ウォンの料金上限制(kmに関係なし)8,000ウォン(クレジットカード・交通カード・デビットカード使用可能)
♣ お問い合わせ:済州交通弱者移動支援センター +82-(64)756-8253

済州島でバスに乗る
済州空港 深夜バス
2016年11月1日、済州空港は夜の飛行機利用客の交通の便に対する心配を減らすための策として午後10時から深夜1時まで運行する深夜バスを新設した。このバスは3001番で「中央路・支庁方面」旧都心行きと「蓮洞・老衡方面」新都心行きの2つに分かれて運行している。また、2017年8月26日のバス路線改編により、6つの深夜バスを運行する。


深夜バス最終便時間案内
21:43 343番 22:45 316番 22:28 365番 22:33 325番 23:37 3003番 23:48 3004番

3001番バス運行案内
運行時間:夜22時〜翌日01時まで
配車間隔:15分
運行回数:1日10回
路線図
済州空港↔新済州ロータリー↔仕様APT↔連洞大林↔済州一高↔老衡R↔漢拏病院↔済州空港↔龍
門R↔観徳亭↔中央路↔クァンヤン↔ターミナル↔月城マウル↔済州空港


済州島で運転
レンタカー
ドライブにちょうど良い場所は多いが、済州は船に車を載せてこない限りマイカーでの旅行は難しい。しかしレンタカーセンターもたくさんあるので心配する必要はない。ただしレンタカーを利用するには通常21歳以上で運転免許証を取得してから1年以上経過していなければならず、住民登録証ではなく運転免許証を必ず持参しなければレンタルできないため忘れず必ず持ってくるようにしよう。済州島のレンタカー情報はオンラインサイトwww.visitjeju.netで確認することができる。



済州島 深夜に薬局· 病院を探す
<公共深夜薬局>
運営時間 22時~24時

<濟州市 洞地域>
ファボクナンムン薬局 - 濟州市 禾北1洞 日走東路 185
セウリ薬局 - 濟州市 三徒1洞 西紗里 36
ボラム薬局 - 濟州市 一徒2洞 古馬路 53
ミンソン薬局 - 濟州市 牛精路15ギル 1、106号、3日(月、水、金)
ドダム薬局 - 濟州市 アラン9ギル 6、1階、3日(月、水、金

<翰林邑>
ヒョンジェ薬局 - 濟州市 翰林邑 翰林路 650 翰林派出所向かい

<朝天邑>
ヨンジェ薬局 - 濟州市 朝天邑 新北路 510-1 咸德農協前

<舊左邑>
セファ薬局 - 濟州市 舊左邑 細花10ギル 1 舊左農協向かい、3日(火、水、木)

<西帰浦市 洞地域>
ヒョンデ薬局 - 西歸浦市 天地洞 中央路 35-1 天地洞住
民センター付近
中文ハンマウム薬局 - 西歸浦市 天帝淵路 210-1、3日(月、水、金)

<大靜邑>
コンガン薬局 - 西歸浦市 大靜邑 神靈路 106 摹瑟浦中央市場付近、3日(月、水、金)

<南元邑>
チョグァン薬局 - 西歸浦市 南元邑 太爲路 633 南元郵便局向かい、3日(月、水、金)


<応急室>
済州大学校病院
濟州市 アラン13ギル 15, +82-64-717-1904

済州漢拏病院
濟州市 トリョン路 65, +82-64-740-5157

医療法人中央医療財団S-中央病院
濟州市 月郞路 91, +82-64-786-7119

ハンマウム病院
濟州市 連新路 52, +82-64-750-9119

医療法人ヘイン医療財団韓国病院
濟州市 西廣路 193, +82-64-750-0119

濟州特別自治道 済州医療院
濟州市 サンチョンタンナムギル 10, +82-64-720-2119

濟州特別自治道西帰浦医療院
西歸浦市 チャンス路 47, +82-64-730-3000


話してみよう
済州のことば

挨拶するときソウルソ ワンマッスム
→ ソウルから来ました。
チェジュドエ オナン オットン ハウクァ?
→ 済州島に来てみてどうですか?


レストランやお店でオモンイ ヘジュン パプ モゴボプソ 
→ お母さんが作ってくれたご飯を食べてみてください。 
トットッホンゲ モッキ トク チョアッスダ
→ 温かいので食べるのに丁度良いです。


日常会話で ムサンゴ マッスム?
→ なぜですか?
ムサ キョン コラムスクァ?
→ 何故そのようにおっしゃるのですか?
ケミン、メンシムホヨン カッタン オプソ
→それでは、気をつけていってらっしゃい。

페이스북 인스타그램 블로그
VISIT JEJU 구독신청 과월호
페이스북 인스타그램 블로그
Jeju Tourism Organization
発行人 | Hong Bae, Park     発行處 | 済州観光公社     発行元 | (63122)済州特別自治道済州市ソンドク路23(連洞) 済州ウェルカムセンター
TEL | +82-(64)740-6000     企画・デザイン | (株)ソンウアドコミ
COPYRIGHT (C) Jeju tourism organization. ALL RIGHTS RESERVED.
申し込む

 以下の事項を入力してくださ
 いウェブマガジンをメールで
 受け取ることができます。

Name
 
e-mail  
 
X
全号を見る

X
Search

X